貴重性の高いプロポリスで守る健康【相乗効果で効果倍増】

万能薬

病気の予防にも効く

はちみつ

プロポリスとはミツバチが巣を守るために使うもので、日本では蜂ヤニとも呼ばれています。プロポリスには非常に強い殺菌効果があり、ミツバチは微生物やウィルスから巣を守るために用いています。プロポリスは花粉や樹脂の成分をミツバチが分泌するホルモンを混ぜ合わせてミツバチが作り出しており、人工的に生産することができません。そのため、ローヤルゼリーやはちみつと比べて採取量が少なく貴重なものです。効果としては、風邪、インフルエンザ、高血圧、糖尿病、胃炎、胃潰瘍、アトピー性皮膚炎などなど、様々な病気に効果があるとされています。また、病気以外にも抗菌・殺菌・抗ウィルスの効果があり、病気の予防にも期待ができる万能薬ともいえる成分です。

摂取時の豆知識

プロポリスはアレルギーで悩んでいる、体質的に薬を飲めない、身体の免疫力・抵抗力が落ちてきたと感じている方におススメです。プロポリスの摂取は、一日の規定量を1回で摂取するよりも、数回に分けて摂取したほうが効果的です。一気に摂取すると、当然胃などの内臓に負担がかかります。医薬品ではない為、摂取すべき時間帯の指定はありません。しかし、食後に摂取する場合は、食事から摂取したカルシウムやビタミンなどの栄養素と同時に体内に取り込まれます。プロポリスを単体で摂取するよりも栄養素と同時に服用することで相乗効果が表れ、より効果を発揮します。また、食後の生活習慣としてしまえば、プロポリスの摂取を長く続けることができ、健康な体への体質改善に役立ちます。